竹内久顕が「アウェアネス映画祭授賞式」に参加!

映画『世界から希望が消えたなら。』で総合プロデューサー兼主演を務める竹内久顕が、14日(月)アメリカ・ロサンゼルスで開催された「アウェアネス映画祭(Awareness Film Festival)」に参加しました!

本作は「功労賞(Merit Award)」を受賞し、竹内がトロフィーを拝受しました。


トロフィーを手に取る竹内


「功労賞(Merit Award)」のトロフィー


授賞会場となったロサンゼルス・The Regal at LA LIVE

海外の映画祭でもいち早く好評を得ている映画『世界から希望が消えたなら。』―――
10月18日(金)より日米同時公開となります!
ぜひご期待ください。

「アウェアネス映画祭」授賞式についてはこちら

映画『世界から希望が消えたなら。』公式サイト